ヒモ活(ママ活)体験談は、ママ活プレイヤーの ヨウヘイが人妻とママ活をした時に更新されるヒミツのブログ。

はじめましてこんにちは、ママ活プレイヤーの ヨウヘイです。

一人っ子の家庭に生まれたこともあり甘やかされて育って、甘々な人生を送っている真っ最中!

大学生になっても甘え癖は抜けなくて、マイブームの「ママ活」が捗ります。

 

ママ活とは?

ママ活とはいわゆる女性を接待して、お小遣いをもらう【援助交際】のこと!

ママ活をする理由は単純で、女の人に甘えたいし、仕送りだけじゃやっぱり生活が苦しいから!

 

バイトしろよオジサンへ

こんなアホなこと言ってると『アルバイトしろよー!』ってオジサン達に言われちゃうことも多いんだけど・・・

そんなオジサンがよくいう『学生の本分は学業にアリ』っていう言葉を誠実に履行しようとすると、アルバイトなんて愚の骨頂。

バイトしてたら勉強する時間がなくなるし、遊ぶ時間もなくなっちゃう。

 

そしてヒモになる

そこでてっとり早く稼ぐために始めたのが「ママ活」っていうアンダーグランドな遊び(仕事?)

『女に食わせてもらうなんて、ヒモみたい!』

そう言われることもあるけど、あらかた間違ってはいないと思う…。

 

猫

 

ターゲット

そんなぼくがママ活のターゲットにしているのが・・・

「人妻」「主婦」「奥様」「嫁」

いわゆる既婚者の女性!

寂しがり屋でエッチな人が多いんです。

 

疑問

「人妻」「主婦」「奥様」「嫁」どうして【既婚者の女性】は、ここまでたくさんの呼び方があるのか。

そしてなぜ、人妻はエロいのか。

気になったことはありませんか??

 

答え

そのヒミツを、これからブログで明かしていきたいと思います。

 

誰にも言えないからこそ、

ヒミツのブログでこっそり不倫を記録していく、

ヨウヘイの黄昏の不倫劇場

おたのしみに☆

薄暗くなった夕方のこと。夕ぐれ。比喩として盛りを過ぎ、勢いが衰えるころの意にも使われる。